腐女子が「おっさんずラブ-in the sky-」を厳しい目で見たネタバレ感想 3話

こんにちは、腐女子歴25年のテエラです。

3話…何だかまだもどかしい感じでしたね!

今回はちょっとずつちょっとずつ各キャラクターの背景が見えてくる感じですね。

さあ今回も、はるたんのお相手たちが牧くんよりふさわしいかどうかという目線で厳しくジャッジしていきます!

3話感想

黒澤家で三者面談

付き合ってるの?って聞かれて、そういうわけじゃないって答えるはるたん。

うんうん、まだだよね。
まだ付き合ってないもんね。セフセフ

キャプテンやっぱり告白OKされたと思ってるんだー

あ、キャプテン離婚してるのか…じゃあ前世みたいな修羅場にはならないんだね…いや娘とライバルもまあまあ修羅場だなw

今回は心の声が激しいキャプテンw

悩むはるたん

キャプテンの告白の意味を考えてるはるたん

まあそりゃ悩むか?

突然憧れの上司でしかも同性に、好きになってもいいですか?って言われたら、ん?ん?どういう意味?って思うかぁ…

チームの女子から、それは告白だよって言われるはるたん

自覚した?

石垣島初就航の機内アナウンス役に抜擢されるはるたん!

シノさんに相談するひなちゃん

いや相談相手のチョイスw

全てを知ってるシノさんの立場よwww

動揺のせいで汗だくシノさんwww

いや~シノさんほんと…デキた人間だな…。

自分の好きな相手とうまくいきそうな女の子が、父親の態度がおかしいって相談してきて、でもその父親も同じ人を好きで…っていう状況…

また女性とモメてる成瀬を目撃

なんかちょっと恋愛のもつれって感じじゃなさそうだったけど…

そんなところにキャプテンからのメッセージ。
キャプテンの勘違いを初めてはっきりと理解するはるたん!

OKしたことになってんじゃん!って、そうだよ!紛らわしいポーズ取ったからだよw!!

はるたんのサービスカット

シャワーシーンの裸の背中にタイトルwww

シャワーから出たらキッチンで成瀬がレンチン中。

昼間の修羅場について切り出したら、あれは妹だって言われる。
そっかそっか、妹か。

成瀬と仲間として普通にしゃべりたいって言うはるたん。
はるたんメンタル強いなぁ。
職場の人間にこんな態度されたら距離取っちゃうよ普通…。

シノさん登場

朝昼晩グラタンの成瀬w

シノズキッチンのお時間。
にんじん避けてる成瀬、子供か

キャプテンとひなちゃんが親子だっていう話題。

はるたんが席を離れたタイミングでシノさんを焚きつける成瀬…

何相談に乗っちゃってるんですか、ってほんとだよシノさん:;

そこ一番しんどい位置ですよ:;

さまようキャプテンん、占い師に引っかかる

はるたんのことを相談したら、嫉妬心を煽ってるとアドバイスされてしまうキャプテン…

納得してしまうキャプテン…

誤解が誤解を呼んでいる…

っていうか恋に悩んで街角の占い師にふらふら相談しちゃうキャプテン、行動がOLのそれ。

シノさんの母校へ

明日で41歳なシノさん。

誕生日祝いましょうよとか軽率に言っちゃうはるたん…

お前のその無邪気な言葉がシノさんにとってはどれほど嬉しいかを…考えろよ…ッ!

シノさんの母校で卒業生として授業することになったシノさん、アシスタントにはるたんを指名。

うう…好きなんだね…純粋に…一緒にいたかったのかな…:;

どうしてCAになろうと思ったんですか?という高校生からの質問にたどたどしくも真摯に答えるはるたんを、優しい表情で見守るシノさん…

トイレから戻ったはるたん、ピアノの音に誘われて音楽室へ。

夕陽射し込む音楽室でピアノを奏でるシノさん…美しいな…

えーシノさんピアノも弾けるの?
料理もできるしピアノも弾けるし…

音楽の先生に教えてもらったらしいシノさん。

おや…?男の先生…?回想が何やら…?

もしかしてその音楽の先生が初恋だったりする…?

ピアノを弾きたがるはるたんの手に手を重ねて…

これ乙女ゲームだったら確実にスチルになるシーン…

チームの女子から、ひなちゃんに情報が

ここでも誤解が誤解を呼ぶ…

好きになってもいいですか?って言ったんだって?ってチームの女子から言われても、心当たりのないひなちゃん

ライバルの存在に気付いたか…?

君のお父さんだよ!!!

キャプテンと成瀬

成瀬、キャプテンにだけはちゃんと礼儀正しくできるんだよな…尊敬か…?

柔らかく笑ったりもできるんじゃーん!

ずっとそうして素直にしてろよ!顔がかわいいんだから!!

石垣便、初就航の日

例の件は勘違いだとはっきり伝えるはるたん…!

おお!?おお!?
今回はちゃんと言ったぞ!?

逆にはっきり告白されちゃうはるたんw

そう、キャプテンの想いはライクじゃなくてラブなんだよ…

舞い上がってて話が通じないキャプテンw

舞い上がって踊っちゃうキャプテンw

え…伝わった?キャプテン伝わった…?

キャプテン、そういう作戦か~と思おうとしたけど、フられたことに気付いた模様。

わりとはやめに誤解が解けてホッとした…
前世、なかなか部長をきっぱり拒絶できないはるたんにやきもきさせられたから!

ライバルの存在に悩んでるひなちゃんと、妹からの連絡をずっと無視してる成瀬。

いや初就航前にいろいろ不穏すぎw

シノさんのお誕生日会の準備中な寮

ひなちゃんとミッチーもお手伝い。

ちょっと雲行きが怪しくなってくる気配。
はるたんたちの飛行機は着陸できず、上空で待機へ。

誕生日会の準備が整う。

プレゼント家に忘れてきちゃったミッチー、取りに帰ることに。

無事空港に帰ってこれたはるたんたち。
シノさんの誕生日会はパスで、って言ってさっさと帰っちゃう成瀬。

お茶がきれてて買いに出るシノさん。

お?みんなが動き始めてるぞ?

退勤しようとしたところにかかってきた電話に出るはるたん。
成瀬の父親が危篤という知らせ。
慌てて成瀬を探して走り出すはるたん

雨の中打たれてる成瀬発見

ついさっき、お父さんは亡くなったそう。

成瀬泣いてた?

なんか放っとけねぇんだよ!って成瀬のこと抱き締めるはるたん

ごめん、何も知らなくて、って相変わらず優しいなぁはるたんは…:;
そこはるたんが謝るところかな?っていう疑問もあるけど…

はるたんってわりと何でもかんでも人に相談するタイプだから(スケッチ発見したこととか、告白されたこととか)、そんな一大事を誰にも打ち明けずひとりで抱え込んでた成瀬がどれだけ苦しかったのかを想像してしまったんだろうなぁ…
そしてきっと、何でも話してほしかったんだろうね。

雨の中、はるたんが成瀬を抱き締めているシーンを目撃してしまうシノさん

落ちる傘が切ない…

シノさんが財布を忘れたことに気付いて追いかけてきたひなちゃんと鉢合わせたシノさん、春田が好きだとひなちゃんに打ち明けてしまう。

きっとずっと自分の気持ちに蓋をしてたんだよね:;

その蓋が開かないようにひなちゃんの存在がちょうどいい重しだったんだよね。

はるたんにはひなちゃんがふさわしいから、ふたりが結ばれた方がはるたんの幸せだからって自分に言い聞かせて身を引こうとしてたのが、キャプテンや成瀬の存在で崩れ始めたんだろうな…

誰よりも応援しようと思ってたはずのひなちゃん相手に打ち明けてしまったことが、シノさんがもうはるたんへの想いを押し殺せないところまできたことの証に思える…

はるたんに抱き締められて、ついに泣き出す成瀬。

3話のまとめと次回予告

お~…まだ何かスッキリしねぇなぁw!

成瀬、お父さんが危篤だったのは分かったけど、ただ仕事を優先したせいで看取れなかったって感じじゃないよね?
お父さんと何かしらの確執があったのかな…

そして次回予告でのシノさんのセリフ。
幸せになる資格がないとはいったい…?

もしや回想シーンの音楽教師と不倫だったとか…!?

次回予告、キャプテンが大暴れしてくれそうだし、そろそろみんな胸の内ぶちまけてスッキリさせようぜ~!

シノさん←成瀬な匂わせシーンも気になるし!

今回のキャットファイトは卓球かなw

3話、やっとシリアスめというか、雨と成瀬の涙でしんみり要素が出てきましたね。

なんかそれでもやっぱり成瀬の態度は社会人としてどうなの~!?というところで引っかかってしまう…

牧くんははるたんと何があってもきちんと社会人してたから、その裏に隠してるであろう葛藤みたいなものが逆に際立って、そういうシーンがなくても想像がかきたてられて勝手に切なくなるみたいなところがあったなぁ…

当時の胸を掻きむしりたくなるような、床を転げ回りたくなるような、きゅんきゅんが懐かしい…。

感じるのは、前回は牧くんももちろんだけど、はるたんとも初めての出会いみたいなところがあって、ふたりの関係が進む中で、はるたんという人間、牧くんという人間を深く知っていく段階があって…

でも今回視聴者である私たちは、既にはるたんという人間を深く知った状態で見進めているわけで、良く言えばはるたんの魅力を理解してるけど、悪く言えばはるたんの言動に意外性や新鮮味はないわけで…

それをその他のキャラがどう生かしてくれるのか、これからに期待してます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする