大阪難波の浪芳庵で最高のカフェタイム

こんにちは、いい人やめます党のテエラです。

今回は老舗和菓子屋さん、大阪は難波にあります『浪芳庵』のカフェに行ってきたので、その感想を書きます!

突如あらわれる異世界

まずは外観。

御堂筋線・大国町駅から歩くこと5分ぐらい?
(ただし出口を間違えなければ笑)

パチスロや工場や倉庫などの雑然とした街中に

突然の異世界

え?料亭?って最初は思いました。笑

ここが和菓子屋と知らなければ入りにくいんですが、
店先にメニューがあるのでちょっと安心。

のれんをくぐったら別世界

勇気を出して、のれんをええいと払いのけて入店!

まだ店内じゃなかった!

そして、のれんの先にものれん!

左手には素敵な憩いの空間が広がります。

ほんと、のれんの中と外では別世界で、流れる時間が変わったような感覚になりました。

いざ店内へ

まずは販売のスペースが広がります。

持ち帰る場合はここで済ませられますね。

ハロウィンの時期だったので、かぼちゃやがいこつの生菓子がありました。かわいい!

購入した商品を待つスペースには囲炉裏…!

後ろにある風呂敷が色とりどりできれい。

天井が広くて開放的な空間です。

この写真の奥がカフェスペースとなります。

カフェスペース、控え目に言って最高です

ワンドリンク制ということを確認されてから、カフェスペースへ通してもらいました。

ウワーーーー本物の暖炉だーーーーー!!!!

なんか壁がすごい、すごく、石だーーーーー!!!!

ウワーーーーお庭がまるで絵画のようだーーーー!!!!

ウワーーーーソファの背がめちゃくちゃ高いーーーー!!!!

ひとしきりラグジュアリーかつレトロな店内に興奮したところで、今回はこのやたら背の高いソファ席を選択。

何やら上等そうなスピーカーからめちゃくちゃええ音のジャズが流れていて、注文前からはやくもまったりしてしまいます。

食事、控え目に言って最高です

注文してから作ったり、手を加えたりするメニューが多いため、わりと待ちます。

まずカフェラテが到着。

お尻じゃなくてハート。

このカフェラテ、泡がすごく濃密で、飲んでも飲んでもハートが最後まで残ってました…すごい。

そして、サンドイッチ狂としては外せなかった、だし巻き卵サンド。

トーストの表面はサクッと焼かれてあって、内側にはバターとガーリックがしみしみ…。

そしてこのだし巻きが!

めちゃくちゃおいしい!

おだしひたひたぷるんぷるんふわふわです(語彙力とは)

私のスキルが低いせいもありますが、正直食べにくいです。笑

初めてのデートでは避けたいタイプのやつです。

しかしそんなことも気にならず貪り食ってしまううまさ…。

軽食というよりは、ちゃんとお食事!感があります^^

お次は、浪芳庵の看板商品、炙りみたらし~

ウワーーーー懐石とかの鍋が乗ってくる、固形燃料でいつまでもあたたかくお召し上がりできてしまうやつで熱されて出てきたーーーー!

そう、3本以上の注文で、あたたかいまま食べることができるんです。

正直カフェに来る前は、

炙りみたらしなぁ…

今まで何度もお持ち帰りで食べたことあるしなぁ…

旧店舗でも食べたことあったしなぁ…

と、わざわざ食べなくていいかな?と思ってたんです。

が。

これは、全くの別物でした。

あたたかいままの提供のおかげで、餅の柔らかさが尋常じゃない。

食べてる間ずっと、

「やばい、歯がいらない、歯がいらない…」

うわごとのように呟いてしまうレベル。

噛む必要もなく、これはもはや飲み物なのでは…と疑うはやさでぺろりと吸い込んでしまいました。

そしてタレが大量に余るわけですが、なんと追いだんごというメニューに加え、締めのバニラアイスという魔のメニューまで…。

次は絶対に締めのバニラアイスを食べようと誓った私でした。

で、『浪芳庵』ってどこにある?

大阪難波と言っても、最寄り駅はお隣の御堂筋線・大国町駅です。

難波から歩けないこともないですが、場所的にはヤマダ電機のその先って感じなので、元気な人は行けます。笑

詳しい道順は、浪芳庵の社長さんのブログで説明がありましたので、そちらを参考にしてください。

【徒歩で順路】奥なんば浪芳庵本店

この社長さんのブログ、カフェ改装にまつわるいろんな裏話が読めておもしろいです!

 

個人的に世界一おいしい和菓子屋さんだと思ってます

前々からこちらのお店の大ファンで、世界一おいしい和菓子屋さんです!と色んな人におススメしてたんです。

和菓子と言えば、みたらし、どら焼き、おはぎ、ぐらいしか認めなかった私が(何様)、こちらのフルーツ大福でそのおいしさに目覚め、今では季節ごとに必ず食べるまでになりました。

特におススメなのはやっぱり冬~春のいちご大福と、秋のいちじく大福!

そもそもいちじくにすら興味がなかったのに、こちらのいちじく大福で開眼してしまうほど…。

どの商品を買ってもハズレなしなので、本当におススメです~!

そんな浪芳庵が、こんなにも素敵なカフェをオープンするなんて、夢のようでした…。

大阪で、行って損はないカフェです!

特別な人を、特別な時に、連れて行きたいカフェ。

私も遠方の友達が大阪に来たら、絶対に連れて行きたいところになりました^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする