腐女子が「おっさんずラブ」を厳しい目で見たネタバレ感想 4話

 
こんにちは、腐女子歴25年のテエラです。 
 
さて4話です。
えっ?もう4話なんですか?
 
噂で全7話と聞いたんですけど!?マジですか!?
そのあと何を楽しみに生きていけば?
 
今回は部長、そして牧くん回でしたね。
武川主任の位置もはっきりしました!
 
ではネタバレ感想いきましょう!
 
 

 

はるたんの正体

前回の終わり、部長と奥さんとのファミレスのシーンから。
はるたん「はるたんこと、春田創一です(半泣き)」
と、真実を告白します。
33歳の男が自分で「はるたん」って名乗るの不憫すぎるしかわいすぎるw
 
はるたんに抱きついて離れない部長。
「夢? どっきり?」と混乱する蝶子さん。
そりゃそう思うよね~…。
 
どうして最初から言ってくれないのかと怒る蝶子さん。
いつからかと聞かれますが、まだ始まってないと答えます。
混乱して、その場から立ち去る蝶子さん。
 
場面は変わって翌朝、朝食を作る牧くん。
今朝のメニューは、スクランブルエッグ、ウインナー、ベビーリーフ、ミネストローネ、オレンジ、トースト。
ごめんこの一連のカットが美しすぎて目が真ん丸になった…。
 
柔らかな朝の光に溢れるキッチン…
丁寧にスクランブルエッグを仕上げる手つき…
好きな人に朝ごはんを作れる幸せな時間なのに、どこか物憂げな表情…
 
聖母かな?
 
昨夜の一件を思い出しているはるたん。
蝶子さんが去ったあと、部長とファミレスで向き合う。
部長「変なところを見せてしまって悪かった」
大丈夫、部長もっと変なところいっぱい見せてるから…。
 
ちゃんと話したいのに、手の甲にちゅーされて調子を狂わされるはるたん。
その現場を、窓の外から蝶子さんに写真を撮られてしまいます。
手の甲にちゅーは台本通りなのかアドリブなのかw
副音声聞いてから、もう全てがアドリブに見えてしまうw
 
洗い物する牧くんの背中
はるたん(相談しようにも牧も怒ってるし…)
牧くんが、テーブルに弁当をドン!と置きます。

牧くん「作りすぎちゃったんで、よかったら」

ツンツンしたまま先に出勤する牧くん。

言い訳が健気かよ~~~~~~!!!
 

第三の男が動き出す

営業所でランチタイム。
お弁当の中身はミートボール、ブロッコリー、ウインナー、卵焼き、ミニトマト、ほうれん草コーン、たけのことにんじんの煮物。
作りすぎたとかでできるクオリティの弁当やないぞ。
分かってるのか、春田!!
 
瀬川さんに、お弁当はちずが作ったのかと聞かれて、牧くんだと答えます。

瀬川さん「まるで奥さんみたいね、牧くん!」

そのやりとりを意味ありげな視線で見ている主任…。

そこへマロが、週末、ちずとのデートが決まったと報告してくる。
週末の仕事は牧に代わってもらったらしい。
説教しようとしたらパワハラって言われて納得がいかないはるたん。
そこに主任がくる。
肩を抱き寄せ、マウスに手を重ねて近い距離で微笑んでくる。
武川主任…っ!?
 
主任がBLのお手本のようなキャラデザなので、少しのBLっぽさを匂わせるだけでとても意味ありげですね…。
 
そのあともたいした理由でもないのに呼ばれ、トイレでは股間を覗き込まれ、
はるたん(そして近すぎる顔…)
股間覗きすぎやろがいw
 
はるたん(神様、この状態を僕はどのように解釈したらいいのでしょうか?)
 

はるたんの考えた最強の作戦

わんだほうの酒瓶にタイトル。
今回もタイトル挿入がおっしゃれ~!
 
武川さんの言動をちずに話したらしく、小5、高1、今、モテ期だよ!ってちずに言われる。
小5と高1に何があったのかめっちゃ知りたいw
 
そこから、マロと付き合うの?という話題に。
マロに対していい印象のないはるたんは、あまりおすすめではない様子。
ちずルートのフラグをガンガン立ててきますね。
それまでヒャアヒャア言ってた腐女子が、スンッ…と真顔に戻る瞬間です。
 
その時ちずの兄である鉄平兄から、わんだほうが今月いっぱいで閉店すると聞かされる。
この辺りを潰してタワーマンションが建ち、その1階にリニューアルオープンをすることになっているらしい。
閉店パーティーをするから会社のみんなも連れてこいと誘われる。
相変わらずメロディを思いついて録音している鉄平兄。
ちずとの帰り道。
閉店パーティーの時、彼女のフリをしてほしいとちずにお願いする。
そうすればみんなが自分を諦めるという発想らしい。
しかし食い気味でめちゃくちゃ断られる。
春田~~~~~!
 
その時お前の心に牧くんはいるのか~~~~~~~!?!??!
 
そういう!
誠実さのないごまかし方は!
相手を一番傷つけるんだぞ!!
 
あんな…っ、あんなに牧くんの心を乱しておいて、よくもそんなこざかしい真似で逃げ切ろうとできたもんだなぁ!?あァん!?!?
 
部長宅。
帰宅したら、すごい力でキャベツを切ってる蝶子さん
今日はとんかつ?お代わり自由な感じ?って聞いても、めちゃめちゃキャベツを切ってて無視。
 

破壊神誕生

路上にて、牧くんとふたりでビラ配り。
そこに、はるたんの知り合いが通りかかり、「飲みに来ないか」と誘われる。
バー「スキマスイッチ」のマスターらしい。
通りかかったのはスキマスイッチのふたりですね。
主題歌を担当していますが、それ以外でも、田中圭さんと林遣都さんに縁のあるアーティストさんです。
 
田中圭さんとは、13年前の楽曲『飲みに来ないか』のMVで共演。
そこからの「飲みに来ないか?」というセリフだったんですねぇ。

若い!若いけど、今も若いw!!

 
林遣都さんとも2008年公開の映画『DIVE!!』で、林さんは主演、大橋さんは主題歌を担当、常田さんは音楽監督としてコラボをしているそうですよ。

若い!!若いとかいうレベルじゃなくて、幼い!!まだ子供:///;

 
 
タワマン建設の話が引っかかっている牧くん。
どこの不動産会社なのか?あの辺りは古い地主の多い土地、買収するのは大変だったはず…と、怪しんでいるらしい。
部長ほどではないけど、牧くんも恋してる時とデキる男の時のギャップがいいですね…
 
そこへ蝶子さんが登場。
訴えると言われてパニックになるはるたん。
「この破壊神!」って突き飛ばされて転んでしまいます。
破壊神www爆誕www
今週のパワーワード来ましたw
 
蝶子さんの言葉のセンスww
 
営業所に戻ってきたふたり。
擦りむいたところ手当てしてるとこに主任が近寄ってきて、やってやろうかと言い出す。

はるたん(何だよ武川さん、あんたの目的は何なんだよ!)

書類の手配を頼まれて離席させられる牧くん。

あとの展開を考えたら、この時の牧くんはどういう気持ちなんだろうなって:;
 
消毒液をびしゃびしゃにかけられて痛いはるたん。
話題はルームシェアをしていることに移り、いろいろと聞いてくる主任。
ごはんはだいたい牧が作っていると答えると、どんな?と聞かれながら、擦り傷をギューっと押さえられて痛いはるたんw
その時、以前主任に相談したことを思い出す。
はるたん(キスの相手が牧ってバレてんのか?
     嫉妬?
     牧に厳しくあたってたのは、俺をめぐる恋敵だからか!!)
尾行の犯人が主任だったというカット。
はるたんの頭の中では、はるたんハーレム状態という解釈になりましたね!
 
その頃牧くんは、何やらわんだほう近くの商店を訪ねています。
う~ん抜かりない。
 
夕食。
ため息が出ちゃうはるたんに、「濃かったですか、味付け」と聞く牧くん。
嫁か。
 
はるたん「いや、うまいっす」
牧くん「破壊神のことですか」
破壊神のことw
でもここ多分はるたんは主任のことでため息ついてたよね。
牧くんに言われて、破壊神問題も抱えている現状を思い出す…。
 
訴えると言われたことをビビってるはるたん。
蝶子さんも本気じゃないだろうし、実際には訴えられる筋合いはないと話す牧くん。
牧くん頼れる~~~~:;
こんなんはるたんじゃなくても頼ってしまうわぁ。
牧くんって付き合う相手をダメにしそう感めっちゃあるで。
 
だけど、はるたんに、絶対?って聞かれて、物事に絶対はありません、って突き放す冷たさがまたいい。
 
牧くん「ただ、春田さんが部長に対してあいまいな態度取ってるのがよくないんですよ」
はるたん「俺はっきりしてるよ、気持ちは」
牧くん「でもそれを部長にちゃんと伝えました?
    付き合う気はない、恋愛対象としてまずないって、ちゃんと言いました?」
牧くん「はっきり言わないことは優しさでもなんでもないですよ」
牧くん:;
これをいったいどんなお気持ちで:;
全部自分に対してのはるたんの態度でもあるよね。
そもそも牧くんは、優しくしないで、って言ったもんね…。
それなのに~~~春田よお~~~~~!
 
むすっとして、牧の食器にちょっかいかけるはるたん。
ハイ正論言われて腹立つ小学生~~~~!
でもこの箸で牧くんの食器いじるの、そこはかとなくアドリブっぽくてかわいい。
 

衝撃的な光景を目撃!

わんだほうで閉店パーティー。
はるたんと主任は隣同士で、それを気にかけている牧くん。
ちずが彼女のフリをする計画は、特上タン塩で話がついた模様。
はるたんがちずに渡したメモに書かれているミッションは、
・「あーん」
・「口についた食べ物を拭いてくれる」
・「やけどした指をフーフーしてくれる」
・「酔っちゃった」と俺にもたれかかる
・「ねぇねぇ」からの「読んでみただけ~」
・俺のことなんでも知ってるアピール
でした。
ミッションがベタすぎるし、はるたんの理想のお付き合いってこういうやつw?
33歳の男としては若干痛い。
 
鉄板焼きで指をやけどしたフリをするはるたんに、ミッション通りフーフーしてあげるちず。
それを見て、動揺している様子の牧くんと主任。マロはびっくりして妨害しています。
一方部長はカウンターでひとり生クリームレバー丼を食べています。
部長の味覚ヤバい疑惑。
 
妻に何か言われてないかと気遣ってくる部長。
はるたん「部長にきちんとお伝えしたいことがあります。
     今度時間をいただいてもよろしいですか」
目を泳がせながらも、分かった、と言う部長。
部長…:;
 
そこにちずが来て、ミッション通りはるたんの口を拭ってくれます。
痛いと文句言ったせいで彼女のフリを辞められそうになったので、慌ててちずを引き留めたはずみに、抱き締める格好に!
意識し合ってるっぽいふたり。
それを見て複雑そうな部長…。
ちずルートのフラグがまた立っておる。
へし折ろうぜ、腐女子のみんなー!
 
座敷に戻ると、猿芝居終わった?と瀬川さんに言われてしまいます。
瀬川さん「周りは騙せても、私の目はごまかせないわよ!」
そんな瀬川さんは鉄平兄に目を付けた様子でした。
瀬川さんほんと只者じゃないな。
 
箸を落としたはるたんは、それを拾ったはずみに、テーブルの下で主任と牧くんが手をつないでるのを目撃してしまいます!
衝撃のあまり、三度見!
手!!!
 
繋いどるがな!!!!
 
牧くんの手の上に主任の手があって、指絡める感じで!!!
 
主任は普通にしゃべってて、牧くんはその話を隣で聞いてるんだけど、この時の牧くんの表情ヤバくない?
この小慣れた雰囲気どこから出すの?
 
はるたんといる時とは全然違う、この、主任との仲がそう浅くはないことを匂わせるこの空気感よ…!
 
家に帰ってからも、動揺がおさまりません。

はるたん(何か俺、すごい動揺してんだけど)

テレビとクーラーのリモコンを間違える動揺っぷり。

牧くんが人の物かもしれないと知って、自分の気持ちに気付き始めるやーつー!
BL作品で百万回ぐらい読んだやーつー!!!
 
はるたん(つまり武川さんは俺じゃなくて牧だったってこと!?
     え?牧も、俺じゃないの?
     春田、勘違い!?)
バカか~~~~~~!!?!?!?!?
 
牧くんの矢印の先は間違いなくお前だろうが~~~~~~!?!??!
 
あんなに切ない視線や表情、献身を受けて、なぜ分からない春田!!!!
 
そこに牧くんがあらわれて、話があると言われる。
はるたん「明日でもいい?」
牧くん「ダメ今」
しかし動揺中のはるたんは拒否。
牧くん「なんでもう、…っ、じゃ明日ね!!」
ここの牧くんが終始はるたんに苛立ってて、じゃ明日ね!!っていう雑な言い捨てっぷりがたまらん。
舌打ちでもしそうな勢いである。
 
はるたん(何で胸がざわついてんだ俺!)
ソファとローテーブルを使ってブリッジの格好になり、身悶えるはるたん!
胸がざわつくのは分かったから落ち着け33歳。
 

居酒屋「わんだほう」の危機

翌日、営業所。
昨夜を引きずって、集中できないはるたん。

はるたん(別にいいんだけどぉ)

全然よくないよね。
牧くん取られちゃうーっていう顔してるよね。
 
そこへ鉄平兄から電話がかかってくる。

はるたんと牧くんがわんだほうに駆け付けると、次々に荷物が運び出されています。
騙された!と泣きついてくる鉄平兄。
なんと、タワマンが建つ予定は最初からなかった。

タワマン建設の話を怪しんで、周りの店に聞いていた牧くんによれば、誰もそんな話は聞いてなかった。
はるたん「はやく言えよ!」
牧くん「言おうとしたんですよ昨日!聞こうとしなかったんでしょう春田さんが!!」
牧くんが昨夜話そうとしたのはこの件についてだった。
ここの牧くんめっちゃキレててありがとうございます、ごちそうさまです。
 
こんな時なのにメロディが下りてきて録音し始める鉄平兄。
どうしよう牧~!と牧に泣きつくはるたん。
牧くん「一回黙れ!!」
牧くんが、はるたんをうるさがる素振りを全く隠さなくなってきているw
 
家で話し合うはるたんと牧くん。
はるたん「ちず大丈夫かなぁ。こんな時に何もしてやれねぇのかよ俺は」
そうこぼすはるたんに、複雑そうな牧くん。
はるたんほんと…牧くんの前でよくもこう無神経なことばっか言えるなぁ!?
ちずルートを絶ちたい腐女子心からすれば、ちずのことほんとに何も想ってないからこそ言えるんだって思いたいけど、はるたんのことだからほんとに何も考えていないんじゃあ…という疑惑も消せないわけで。
むしろそっちの方が有力なわけで。
 
その時、ちずがスーツケースを抱えて転がり込んでくる。
ちず「牧くんほんと急にごめんね、少しの間だけ泊めて!」
牧くん「全然大丈夫ですよ」
はるたん「俺んちやぞ?」
ここのテンポ最高だったw
 
ちずに夕食を作ってあげる牧くん。
メニューは野菜スープ、鮭と枝豆のパスタ、白和えとあと何か一品。
料理をめちゃくちゃ見てるはるたん。
おいしくて感動するちずに、「寝間着、ベッドの上に置いといたんで」と伝える牧くん。
ちず「あんたプロの執事になれるよ!」

そういえばちずの理想の彼氏はプロの執事だったなぁ。

牧ちずルートとか認めませんからね腐女子は。

はるたん「牧、俺も食べたい」
牧くん「あげないよ」

むすっとして、ちずにちょっとくれよ、と言うはるたん。
はい死んだーーーーーーー!!
 
次回予告で見てたのに、やっぱり死んだーーーーーーー!!
 
このはるたんの甘えた感じの「俺も食べたい」か~ら~の~、「あげないよ」ですよ!!
 
礼儀正しい後輩が敬語を崩すということ!!!
それは心を開きつつある証拠なんですよ!!!
 
この敬語とため口の割合は非常に難しい問題で、敬語が多すぎてもよそよそしいし、ため口が多すぎても生意気だし…
そして、どういうところでため口を使うかも!非常に重要なポインツ!!!!
 
その点牧くんは満点と言えるでしょうね!!
 
はるたんが先輩という立場から解放されたところで、はるたんという己を武器として甘えてきたところを!
牧くんも後輩としてでの自分ではなく、ひとりの男として!
ちょっと意地悪な素の自分を見せて!の!
 
「あげないよ」
なんですよ!!!!
 
~ここまで早口~
 
リビングでちずと晩酌。
牧くんとうまくやってそうだと言われるはるたん。
はるたん「俺はさ、…」
ちずと目が合っちゃって、ちょっと微妙な雰囲気になってしまい、何でもないとごまかす。
春田お前は何がしたいんだ。
本気でちずに恋愛感情を持っているのか?ああん?
そうじゃないならむやみやたらにフラグを立てるんじゃない。
牧ルートの攻略が難しくなってしまうぞ。
 
牧くんが武川さんと手を繋いでたっていう話をちずにする。
しかしそれを、風呂上がりで廊下にいた牧くんが聞いてしまいます!
牧くーん:;
どこまでも不幸体質な牧くん:;
どういう気持ち?ねぇねぇどういう気持ち?
バレたか、っていう気持ちなのかなぁ。
 
徐々に覚悟決めつつあったのかなあ。
 
そんな時、ちずの携帯にマロから電話。
ちずの手を掴むはるたん。
はるたん「今出なくてよくね?」
ちず「う、うん…」
いい雰囲気になったところで、寝る!と逃げるちず。
ちず「寝れるかな、ベッド固そうだし」
はるたん「一緒に寝る~?」
ちず「おやすみ」
はるたん「おやすみ」
冗談っぽく提案してみるものの、秒のはやさでおやすみを言い渡されるはるたんでした。
だからフラグ立てんなっつーの!!
 

ふたつの恋模様

カフェにて。
蝶子さんを呼び出したはるたん。
今夜部長と話をすることを伝える。

はるたん「部長と奥さんにはまた素敵な夫婦に戻ってほしいんです」

営業所で、わんだほうを買い上げた真堺コーポレーションについて調べてる牧くん。
詐欺の証拠でもあれば…と考えていると、何かを思いつく牧くん。
出かけようとしたら廊下にいた主任に呼び止められる。
主任「お前は今不毛な恋愛に足を突っ込んでる。完全にお前の片思いなんだろ?
牧くん「はい」
主任「あっち側の人間を好きになっても幸せになることは絶対にない」
牧くん「分かってます」
振り向く牧くん。
牧くん「そんなこと俺が一番分かってます」
主任「俺ならあいつと違ってお前を傷つけたりはしない」
牧くん「ですね」
主任に一礼して去っていく牧くん。
はぁ~牧くん美しいよ:;
 
この会話の間、ずっと薄く微笑んでいる表情が切なくて切なくてたまらない。
完全にいろいろ諦めきってる顔じゃん:;
 
完全に片思いなんだろ、って聞かれて、はい、って答えるそのつらさよ:;
 
そして武川主任ちょっとうざいと思ってたけど、この人が一番牧くんのことを想ってくれてるんじゃあ…。
 
夜、告白された公園で部長と会うはるたん
話を切り出そうとすると、突然「わー!」と叫び出す部長。
部長「聞こえない聞こえない聞こえない、わー!!」
ぶ、部長:;
はるたんに呼び出された時から、はるたんがキッパリ断ろうとしていることを悟ってらっしゃった:;
 
今日までどんな気持ちで過ごしてたのー:;
 
しかし、部長の声が途切れたところで!

はるたん「ごめんなさい!」
部長「あーーーーーー(長い絶叫)
   ごめんなさい、聞こえちゃった…」

ガクリと膝をつく部長。助け起こそうとしたけれど、手を振り払われます。

部長「蝶子に言われたから?
   ダメなのはぁ、俺が上司だから?
   それとも男だから?ねーえー!」
はるたん「僕は部長の事人としても上司としても心から尊敬しています。
     僕らを強いリーダーシップで引っ張ってくれて、
     失敗したら全力で守ってくれて、理想の上司だと心から思っています」
はるたん「でもそれは恋愛感情じゃないんです。
     僕は部長とまた純粋な上司と部下の関係に戻りたいんです

だんだん涙声になるはるたん。

はるたん「部長、こんな僕を好きになってくれてありがとうございました」

泣きながらそう言って、土下座するはるたん。

よく言った:;
 
春田…お前ほんと牧くんのモンペとしては言いたいことがいっぱいあるし軽く小一時間説教したいけど、こういうところ、ほんと…やっぱり牧くんが好きになるだけある…。
 
なんの飾りもない心の底からの本音をこうまでぶちまけてくれたら、部長も引くしかないよね。
 
はるたんは無神経で人の気持ちを汲み取るのがへたくそだけど、ちゃんと向き合えば、分かる子なんだよ!デキる子なんだよ!
 
そしてこうやって部長を目の前にすれば、部長の気持ちをひしひしと感じとることができて、一緒に泣くことのできる優しい子:;
 
考えたら、はるたんってひとりでうだうだ悩んでる時に泣いてることないね。
誰かと向き合って、本音をぶつけあうシーンで泣いてることが多い。
牧が自分から離れて行きそうになったのを引き留めるシーン、蝶子さんが部長の離婚を妥協で受け入れようとした時、そして今回の、部長にはっきり断りを入れるシーン。
 
そしてそんな時はいつも、相手も泣いてるんだよね:;
 
1話で部長が告白した時はハートになっていた背景のネオンが、今夜は割れたハートに…。
よろよろ立ち上がる部長。

部長「第二地区の再開発が来月から始まる。
   ハハッ忙しくなるぞ。
   頼りにしてるぞ」

そう言って、はるたんの肩をぽんと叩いて去っていく部長。
はるたんに背中を向けながら泣いてます。
見送るはるたんも泣いていて、影から見てる蝶子さんも泣いています。

ここで3人ともが泣いているのが素敵やん…:;
 

わんだほうを守れ

真堺コーポレーションに乗り込むはるたんと牧くん。
何とか契約を無効にするためです。
契約書のサインが鉄平兄の芸名(本名は新井鉄夫)だけど、それでも無効にはならない。
しかし、契約の時に鉄平兄が録音してた音源を入手してた牧くん。

牧くん「これでもまだシラを切るつもりですか」

キラキラした目で牧を見つめるはるたん。

はるたん、牧くんに惚れてもいいのよ。
 
ちずに電話で報告。

はるたん「俺とお前の仲だろ」

それを隣で聞いている牧くん、切なそうです。

きっとこのあたりで、廊下での主任からの言葉や、主任との仲がバレかけてること、はるたんとちずにフラグが立ちかけていることとかから、牧くんは静かに決意を固めたんだろうな…。
 
部長宅。
今日はただいまに、おかえりと返事があります。
とんかつを食べながら泣けてくる部長。
部長「やっぱりうまいわ…」
そんな部長のことを優しい目で見つめる蝶子さん。
ううっ蝶子さんの視線の優しさたるや…:;
バカねぇ、とか、かわいそうな人、とか、30年分の愛が詰まってるよ…。
 
ケーキを買ってるんるんと帰路を歩くちず。
はるたんが風呂から上がってきたら、牧くんが荷造りをし終わったところでした。

牧くん「俺出ていきますね」
はるたん「こんな時間からどこ行くんだよ」
牧くん「武川さんとこお世話になろうと思って」
はるたん「なんで?」
牧くん「気分転換です」
はるたん「何で武川さんなんだよ。牧!!」
牧くん「元カレなんですよ」
はるたん「へっ?」
牧くん「春田さんはちずさんと幸せになってください」

元カレだった…!!
そうだとは思ってたけど、牧くんの口から元カレという単語が飛び出すとドキドキする~!
 
そしてはるたんは明らかに、牧くんが出ていくということ以上に、「武川主任のところに行く」ということの方が引っかかってる!
 
何で武川さんなんだよ、という声に嫉妬が!混ざってるぞ~!おっほほ~い!
 
テーブルの下で主任と牧くんが手を繋いでいた光景を思い出して、思わずタオルを投げ捨てて牧くんを追いかけるはるたん。
ここのはるたんめっちゃ男らしい表情してる。
 
玄関先で、背後から牧くんを抱き締める。
はるたん「行くなって」
牧くん「え…?」
はるたん「あれ?」
心の声かと思いきや「あれ?」ってしっかり口に出してたはるたんw
 
あれ?じゃねーーーーーよ!
 
そのまま牧くんの心をさらってくれよ!!!
 
そして、家を出ていく=はるたんを諦める と決意したけど、引き留められてやっぱりはるたんへの愛しさが溢れちゃう牧くんかわいいかよ。
戸惑いながらもやっぱりどうしたって嬉しいという感情が滲み出てるよお:;
 
ただいまーと言ってドアを開けたちずは、はるたんが牧くんを抱き締めている光景を目にして、持っていたケーキを落としてしまいます。
よし、いいぞ。
見せつけて、ちずルートを行き止まりにしよっ。
 
はるたん(神様俺はいったいどうしてしまったんでしょうか)
腐女神「それ恋やで」
 

次回予告

・牧くん「付き合ってください」はるたん「はい」
えっ、あっ、!?!?!?
 
・部長夫妻の記入済みの離婚届け
記入!されとる!!
 
・蝶子さん「はるたん死んでもゲットしなさいよ」
蝶子さんまさかのー!!!!
 
・休日デートをするはるたんと牧くん
ごめんちょっと待ってかわいいから
 
・牧くん「春田さんにとって恥ずかしい存在なんですか」
あっ、これ、ノンケとゲイが付き合う流れで一番切ないやつ:;
 
・「牧から手を引いてください」と言ってはるたんに土下座する主任
ダメだ…主任も応援したくなりそうな予感がする…。
 

3話総評

牧くんが切ない。

もうずっと切ないけど、今回ももれなく切ない。

主任が元カレだったことが明らかになったけど、いつ別れたんだろう?
付き合ってて→ルームシェアしてはるたんのことを好きになる→別れる とかいう流れだったとしたら…っ!!

少なくとも、武川主任はお疲れ会で初めてルームシェアのこと知ってキレたっぽかったもんね~。

そして予告で命を落とすかと危ぶまれた、はるたん上半身裸でのバックハグ。

予告だと絵面が強く印象に残っちゃうんだけど、今回のいろいろを踏まえてあのシーンを見たら、萌えよりも切なさが勝ってしまい:;

萌えたけど、萌えたけど…ッ

それ以上に、きっとちずが転がり込んできたことで、自分は邪魔者だと感じた牧くんが出ていく決意をしちゃったことが、切なくてたまりませんでした:;

次回予告もこれまた命を縮めてくれそうなシーンがいっぱいありましたが…。

付き合うって、付き合うって、マジでお付き合いの意味での付き合うなの~~~~!?
買い物付き合うとかそういうやつかと思ったわ~~~~!?!?!

とにかく牧くん幸せになってくれ:;

認めたくないけど牧くんを幸せにできるのは春田だけなんだよ~~~頼むよ~~~~!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする