シェラトン都ホテル大阪の『トップ オブ ミヤコ』でランチビュッフェをお得に食べる方法

こんにちは、いい人やめます党のテエラです!

庶民な私ですがホテルのランチビュッフェ大好き~!

あのセレブ~な空間がたまらん~!

というわけで、今回はシェラトン都ホテル大阪のトップオブミヤコでランチビュッフェをしたレポです♡

まずは一休.comをチェック!

平日時間無制限だったり、土日祝13:30の来店などで、かなりお得なプランがあります。

特定の日にち限定で、ランチビュッフェ2500円というプランまで!

なにはともあれまずは一休.comをチェック。

女性なら月曜日に行こう!

一休.comを使う以外にお得になるのは、レディスデーとシニアデーの曜日。

私も今回初めて知ったんですが、

トップオブミヤコでは月曜日がレディースデ―!

月曜日なら女性は

ランチブッフェがお1人様¥3,200→¥2,700!

ディナーブッフェならお1人様¥4,600→¥4,000!

同条件で、水曜日はシニアデーです。

65歳以上の方は水曜日がお得!

例外もあり

レディースデ―が適用されないのは、

  • 月曜日が「休日・祝日」の場合
  • イベント期間(お正月、ゴールデンウィーク、お盆、クリスマス)

また、他の割引・特典とは併用できないので、それだけ要注意ですね。

メニュー

私が行った時はちょうど三重県フェアーでした。

それではメニューを画像でどうぞ!


まずはサラダ!


冷製のオードブル。鰹のカルパッチョがおいしかったです^^

そして奥にちょこんとあるサンドイッチ。

見た目で舐めてかかると、意外なおいしさにびっくりします。笑

手こね寿司。

その向こうには筍の土佐煮や菜の花のおひたしなど、旬のおばんざいが並んでます。

ライブキッチンでは牛ランプ肉のローストビーフを切り分けてくれます。

からあげや揚げ餃子、ポテトにピザ。

子供にはここらへんがメインかな。

山菜そばがありました。

なぜかあったら必ず食べちゃうカレーやコーンスープ。あさりのパスタも。

トンテキ、チキン、白身魚のソテー あおさ風味ソース、グラタン。

ドリンクもメニューに含まれてます。

けっこう種類が豊富。

ミックスジュースが大人気でした。

濃すぎず薄すぎず、本当にめっちゃおいしかった!

パンの種類もなかなか。

子供が大喜びのわたあめ!

これって意外と難しくて、腕がわたあめまみれになりますよね。笑

スイーツ!

時間が経つと、また違ったケーキが並べられていたのでこまめにチェックしましょう。笑

小さいし見た目の派手さはないものの、どれも本格的でおいしい!

ソフトクリームマシンに、いちごチョコフォンデュも!

お子様ランチもあるよ

ビュッフェとは別に、事前予約でお子様ランチも注文できます。

  • 小学生¥600
  • 小学生未満のお子様は無料

ビュッフェなら、

  • 小学生¥1,600
  • 幼児(4歳以上)¥800

とのことなので、ビュッフェが向いてない小食なお子様(うちとか)にはこっちの方がいいかも。

アルコールの飲み放題は別料金

お一人様¥1500(90分制)で、

  • 生ビール(モルツ、プレミアムモルツ黒、スーパードライ)
  • フリージングハイボール
  • 焼酎(芋・麦)
  • 酎ハイ(レモン)

などがメニューです。

店内

とっても広くて、開放感があります。

席と席の間が少し狭く感じるところもあるけど、隣の席の会話が気になるほどではありません。

月曜日のレディースデ―に行ったためか、ほぼ満席に見えました。

予約して行くのが安心

2日前の予約でしたが11:30、12:00は取れず、12:30にしました。

それでも12:00頃着いたら、スムーズに案内してもらえてよかったです。

しかも期待してなかったのに窓際の席!

料理を取りに行くのにも近い席で、嬉しかったです♡

ラストオーダーは?

  • 食事のラストオーダーは14:30
  • デザートのラストオーダーは14:45

と案内がありました。

ランチ終了時間の15:00にはほとんどのお客さんが退店されていました。

トイレ

トイレはレストランの入り口手前と、店内の奥にあります。

店内の奥の女性用トイレの中にはこんなスペースが。

食べすぎて休憩する用なのかもしれませんが笑、授乳用にも使えそうですね^^

(この文章反対じゃないか?笑)

まとめ

  • 一休.comで超お得なプランが出ている場合がある!
  • 月曜日がレディースデ―
  • 水曜日がシニアデー(65歳以上)
  • 予約して行くのが安心

スイーツのレベルが本当に高くて幸せ♡

プリンも少し固めなのがさらに幸せ♡

梅田や難波や心斎橋、天王寺に比べてマイナーな上本町。

だからこそゆったりできる空間です。

ピカピカの新しいホテルじゃないけど、歴史を感じさせる雰囲気もおすすめです!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする