自衛隊によるコロナウイルスワクチン大規模接種センターで予約を取った話

こんにちは、いい人やめます党のテエラです。

先日(2021/5/24)親のコロナウイルスワクチン接種の予約をしたので、その話を。

30分程度で全ての枠が埋まったとのことだったので、
個人的に感じたちょっとしたコツなども書いてます。

予約したのは自衛隊による大規模接種、大阪会場(グランキューブ)です。

次回の予約が2021/5/31に予定されてますが、自治体による予約の仕組みは全く違うものなので、参考にされる方はお間違いないように!

また記事の内容はあくまで投稿時の情報であり、今後変更になる可能性があります。
最新の情報はご自身でお調べください。

大まかな流れと個人的なコツ

12:15 予約サイトにアクセス

防衛省のサイトからずい~っと下の方へ進んで、会場を選びます。

ウインドウ開きっぱなしで待機

そのままでお待ちください的なメッセージが表示されます。

いったい何時から待機可能だったのか…?
アクセスした時間が表示されてたので、何時にアクセスしたのか記憶されてるみたいでした。

13:15 予約へ進むボタンが出現

だいたい1分間隔で自動的に更新されてるので、
ブラウザの更新ボタンを押す必要はありませんでした。
待つだけです。
ただずっと画面を気にして、
予約を進めるボタンが表示されてないかをチェックする必要はあります。

接種券番号を入力して生年月日をプルダウンメニューから選択

接種券番号を事前にコピペしておくと、ここで時短できます!

カレンダーで ○ になっている日付から希望日を選ぶ

日時の選択で迷ってるうちに枠がどんどん埋まっていくので、
あまり考えずパッと選択するのがコツかも。

選ぶ段階では空きがあっても、選択した時点で枠が埋まっていた場合は
再び選択画面に戻されます。

時刻を選ぶ

多分30分間隔の枠だったと思います。
ここもあまり悩まずさっさと押しちゃいましょう。

こちらも、選ぶ段階では空きがあっても、
選択した時点で枠が埋まっていた場合は
再び選択画面に戻されます。

完了!

予約完了のページをプリントアウトかスマホなどで撮影しておくと安心ですね。

ちょっとした注意点

遷移がループする場合あり

その時の状況によるのでしょうが、予約を進めるボタンが出現したあと、次にさくさく進んでいける場合と、再び待機画面に戻される場合があります。

予約を進めるボタンを押す
  ↓
待機画面
  ↓
予約を進めるボタンが出現
  ↓
予約を進めるボタンを押す

と何度かループする場合がありますが、めげずに繰り返しましょう。

予約完了画面が意外とあっさり

マジでドシンプルな画面なので、ネットに不慣れな方は、

「え、予約できてる?」と不安になるみたいです。

画面上部にドシンプルにですが予約完了の文字が出るので、大丈夫です…。

そんなに混み合ってる感覚はなかった

予約サイトにアクセスしてから予約ボタンの出現まで1時間がかかってますが、
これで母の予約を完了してすぐさま再び予約サイトから入りなおしたところ、
待機時間なく予約ボタンまで進めました。

なので父の分はあっさり取れました。

混み合ってる感じはなく、繋がってしまえばすんなり進んだな~という感覚ですが、
迷ったり戸惑ったりしてるうちに枠は埋まっていくようなので、
とにかくイメトレをしてさくさく進むのがコツかもしれませんね。

私はこの一週間前に職場の人が第一回目の予約をするのを手伝っていたので
いい予習になりました。

どこかの誰かのお役に立ちますように~!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする