河内長野「くろまろの郷」で車中泊をした話

こんにちは、いい人やめます党のテエラです。

今回は河内長野の道の駅「くろまろの郷」で車中泊をしてきたので、

その感想を書きたいと思います。

情報は全て訪れた当時のものです。
実際に現地に赴こうと思われる場合は、ご自身で情報収集をお願いいたします。

「くろまろの郷」が車中泊に向いてる理由

・トイレがきれい
・パンがうまい

この二つの理由につきます(個人的な見解です)

特にトイレは、いろんな道の駅の中で私的には一位二位を争うきれいさです!

はいきれい

もちろん温便座。

洗面所も広いし洗面台が独立してるのも嬉しい~!
コンタクトが入れやすい~!

多機能トイレもこの通り。

夜はこんな感じ。
道の駅の夜のトイレ怖くないランキング一位二位を争います。

なぜなら駐車場からトイレが近いし、入り口が見えているからです。これ重要。
トイレが奥まったところにあると、利便性と防犯的な面が気になってしまうので。

虫もいません。蜘蛛の巣ぐらいです。

パン屋については後ほど施設別に紹介しますが、
とにかくおいしい…種類も豊富…

車中泊翌日の朝ごパンがめちゃくちゃ楽しみになるのでお勧めです!

道の駅 奥河内くろまろの郷ってどんなとこ?

場所はこちら。

公式HP:道の駅 奥河内くろまろの郷

大阪の右下の方。

和歌山や奈良との県境の方へ向かう感じでしょうか。

市内から約1時間ぐらいで、自然豊かなところへ行けるのは嬉しい!

「くろまろの郷」には大きく分けて3つの建物があります。

・奥河内ビジターセンター(むささびパン工房)
・ビュッフェレストラン「奥河内」
・JA大阪南農産物直売所「あすかてくるで河内長野店」

です。

建物別に紹介していきますね~

奥河内ビジターセンター

いわゆるインフォメーションセンターです。

ここにカフェ併設のパン屋さんや、お土産やさんが入っています。

何かと嬉しいテラス席あり

むささびパン工房+CAFE

私イチオシのパン屋さんです!

開店前にはドアの前にぞろぞろ人が集まってくる人気っぷり。

くろまろの郷に寄った際にはぜひ食べてみてください~

朝からたくさんの種類のパンが次々焼きあがってきます!

電子レンジであたためられるの嬉しい~

この席がお気に入り^^

ケーキがこれまた絶品です。
道の駅のレベルじゃない…

ドリンクメニュー。

ビュッフェレストラン「奥河内」

天ぷら食べ放題のレストラン。

現在はコロナ対策として、ビュッフェ形式ではなくお皿を持っていくおかわり形式になっていました。

広くて木のぬくもりが感じられる店内で、外の景色を眺めながらのごはんはおいしいさ倍増です…!

ペット同伴可のテラス席もあります。

JA大阪南農産物直売所「あすかてくるで河内長野店」

地元で採れた農産物やそれを使ったお惣菜、栽培農家さんのお花などの植物も売られています。

広くて品数も多く、普通のスーパーではあまり見かけない果物や野菜もあったりして、楽しいです!

全部が見るからにめちゃくちゃ新鮮で、買いすぎてしまいます…^^

ドッグランなど、その他の施設

くろまろの郷の、建物以外の部分の写真をいくつか。

ドッグラン。
ここを目当てにか、ワンちゃん連れの方が多かったです。

ちょっとした公園とベンチ

ちょっとした広場

くろまろくんのポスト

マジでおすすめ

大阪から行ける道の駅をめぐっている我が家ですが、
その中でもくろまろの郷はリピート率が高いです!

何と言ってもトイレのきれいさと、パン屋さんの満足度が高すぎる。

そして近辺にはお寺や山やダムなど、自然いっぱいのスポットがたくさんあるので、それもまた楽しみのひとつです。

大阪からもアクセスもよく、車中泊初心者でも気軽にチャレンジできるので、
これから車中泊デビューしたいと考えてる方はぜひぜひ候補にしてみてください!

車中泊って朝が最高に気持ちいいですよね~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする